プロフィール

にゃん吉太郎

Author:にゃん吉太郎
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

肉と添加物は想像以上に恐ろしかった
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成型ステーキって加工品になるんじゃないの?
成型ステーキって霜降りも作れるし、出来上がったものは見分けが付かないぐらいの出来栄えになるんだって。
原料には、老廃牛や、横隔膜などの内臓についた肉を吸引して利用するというのだから、ああ気持ち悪い。。
その工程では肉を固めるために、色々な薬(添加物が)が使われている。
その中のカラギーナンという添加物は下痢や脱毛症状も引き起こす薬。ポリリン酸塩という腎臓障害のある添加物も使用。
でも、添加物以前の問題でこんな肉自体を食べた時点で胃腸の弱い人などは、体が受け付けなくて何かしらの影響を起こしているようにも思いますけどね。
これだけ、食の宝庫に見える日本でも破棄されるようなものを、うまく利用し商品化。だからこのような食の天国が出来上がるのだ。
そして、さも美味しそうに売っているのがこの日本。
「100g1000円以下のステーキは成型ステーキと覚悟すべき」とも書いてある。。。
でも、健康に気を使う人はあまり肉は食べないであろう。だから、そもそも肉は健康に気遣っていない人を対象にした商品なのかもしれない。
ということで、健康に気遣っていない人が食の安全だけを求めるのはどこか矛盾しているようにも感じる。






                                    参考「これを食べてはいけない 著者 郡司 和夫」


b_02.gif


スポンサーサイト

テーマ:焼肉・ステーキ - ジャンル:グルメ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。