プロフィール

にゃん吉太郎

Author:にゃん吉太郎
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

肉と添加物は想像以上に恐ろしかった
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発酵調味料の危険性
発酵調味料???訳せば、発酵されて作った良い調味料とでもなろうか。
でもでもよーく考えれば今は醤油だって短期で製造し訳の分からん菌を使っているのだし加工品(インスタント品)に時間をかけ作られた良い菌などいるはずがない。発酵調味料について調べていくと、またしても恐ろしい事実に行き着いた・・・

発酵調味料とは有害物の亜硫酸パルプ廃液を原料にして作られてた核酸系化学調味料のことで
5-イノシン酸ナトリウム、5-グラニル酸ナトリウム、5-ウリジル酸ナトリウム、5-シチジル酸ナトリウム、
5-リボヌクレオタイドナトリウム、5-リボヌクレオタイドカルシウムの6品がある。
これらは、とんでもない有害性があると米FDA(食品・医療品総局)は
「催奇形性があるから1日1グラム以上、摂取してはいけない」と勧告がきていたというではないか!!
だが、日本の国民に知らされることはなかった。
発酵調味料が使われているものに焼肉のタレなどが上げられますが、その他にも沢山の食品に使われている。
そして、この核酸系化学調味料はあの加工食品のトップに表示されることが多い「アミノ酸等」に入っている
確立が高い!というかほぼ間違いなく入っていると思われます!!この核酸系調味料は痛風にもなりやすいそうです。ひゃ~、参った、参った・・・



※「催奇形性あり」というのは、胎児の発育や成長に悪影響を与える恐れありということ。




                   (参考)脱コンビニ食! 著者 山田 博士 
                   (参考)こだけは知っておきたい 続々怖い食品 1000種  著者 郡司 和夫 




b_02.gif
スポンサーサイト

テーマ:離乳食・幼児食メニュー - ジャンル:育児



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。