プロフィール

にゃん吉太郎

Author:にゃん吉太郎
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

肉と添加物は想像以上に恐ろしかった
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魂の生まれ変わりはあるのか?
皆さんは、死んだら自分の魂はどうなると思いますか?
私は、残ると思っています。
でも、その魂がまた人や、動物に生まれ変わるのかどうかは、私には分かりません。
でも、前世の記憶を持った人などがいるのをテレビなどで見ると、自分もまた何かに生まれ変わるのかなとも感じます。
ピタゴラスも魂は不滅であるといい、すべての魂は住みかを変えて永遠に生き続けるといったそうです。
そして、人間が死ぬとその魂は他の生き物に移住する。なので動物を食べるということは誰か死んだ人間を食べることになる。なので決して動物を食べてはならぬと言葉を残しています。


「動物を食べることで人間を食べることになる」「肉体を食べることによって前世の魂も含め、魂も食べることになる」というのは少し考え辛いですが、動物を不幸に扱うことは、前世で人間であったかもしれない魂を不幸にしている可能性はありますよね。
そしてそれは、ピタゴラスも言っているように先祖や身近な人物の魂である可能性も考えられます。
人間も動物も変わりのない魂を持っているということで、魂は巡り巡っているとピタゴラスは考えたのでしょうか?
前世の魂のことまで考えてしまうと、魚や虫も殺すことはいけないことになってしまいますが、
人も生きている限り、命をいただかないと生きてはいけないから無意味に、そして決して無駄にしてはいけないと改めて感じます。
前世の魂のことまで深く考えて食事をする人はいないと思いますが、生きるために食べるということはそれだけ罪深い行いでもあるということですね。


大半の人は、次も人間に生まれ変わりたいと願うと思いますが、次も人間に生まれ変われるであろうと、どこかで信じきっているのは人間の都合の良い考えでしかないのかもしれません。
では、どのように生まれ変わる先が決まるのでしょうか?
願うことによって次の肉体を選べるのでしょうか?
それとも、どのような生き方をしてきたかによって次にふさわしい生まれ変わり先を神様が決めるのでしょうか?


もしかしたら地獄というのは、辛い環境にいる動物に生まれ変わることなのかもしれませんね。




                                  (参考)「ベジタリアン 宮沢賢治」 著者 鶴田 静 





b_02.gif
スポンサーサイト

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。