プロフィール

にゃん吉太郎

Author:にゃん吉太郎
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

肉と添加物は想像以上に恐ろしかった
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛肉50%減で温暖化は解消される!
DSC01003.jpg


温暖化をもたらす温室効果ガスは二酸化炭素が半分を占め次に多いのがメタン。
メタンは同じ量の二酸化炭素よりも温室効果が約20~30倍も高い。
CO2よりも20倍も高いのだから、CO2よりも真剣に削減対策をとらなくてはいけない。
にもかかわらず、メディアでは一切流れない。政府も国民に減らそうと提案しない。
政府は企業発展が第一目標のようです。
反芻(はんすう)動物にあたる牛、羊、ヤギなどは体の構造上メタンを発生させる。
政府やマスコミは畜産業界に飼われているようなものだから、メタンのことなど口が裂けても流さない。
メディアのスポンサーでもある巨大畜産業界のダメージになるようなことは一切取り上げない。これが本当の日本の顔のようだ。

全米ではビヨンド・ビーフという活動ある。
その活動は感情的なものではなく、牛肉は地球と健康破壊の元だから「牛肉を食べるのを半分に減らそう!」とアメリカ国民に知らせる活動。
まず、牛の屎尿(しにょう)は放置され、そこからメタン発生。牛のゲップなどからもメタンが発生など
牛一頭が放出するゲップによるメタンは一日当たり180リットルで二酸化炭素の増加をはるかに上回っている。
現在、世界の総人口が65億で4人に1人が牛一頭を飼っているのと同じだそうで、この地球には16億もの牛が居てることになる。
その数は中国の総人口と同じぐらい。想像以上にこの地球には大量の牛がいてるみたいだ・・
そして羊や、ヤギなども数に入れると、きっとエラいことになる・・・
それらの動物を大量に生存させているのだから、穀物や草を大量に消費。
飼育する場所を確保するため森林を切り開き、熱帯雨林を破壊。草は食べつくされ砂漠化。
大量の糞尿(汚染物質入りなら魚も危ない)で河川を汚染。その土地の動物を危機的状況に追いやり絶滅。
想像が難しいほどの牛の数です。そら、こんなことをしていては急激に地球を破壊しているというのも、決して大げさではないですよね。
そして、先進国への輸出のために家畜(食物)を生産している国は、自分達の食物を生産する土地を奪われているのもまた事実。
自国で生産された食物はそこの庶民には回されずに先進国へ輸出されます。その仕組みで飢餓が発生しています。
肉をやめる(減らす)ということは、地球にも人にも、そして動物にも本当に優しい生き方なんです。
私も恥ずかしながら最近知ったことです。


最後に、とても興味深く書かれた著書の一部を紹介したい。
「早く肉をやめないか? 狂牛病と台所革命」 著者 船瀬 俊介 2001年11月6日発行
以下本文そのまま↓
「牛肉50%減で地球温暖化は救える!先進国で牛肉を食べる量を20%減らすだけで、
全世界のCO2の排出量を9%も減らすことができる」(地球環境産業研究所)
人類が牛肉消費を半分にするだけでCO2は22.5%も減らせる。
さらに、牛肉をやめて大豆にすれば同じ耕地で20倍の人が生きていける。
2001年夏、日本は目のくらむ炎暑に襲われ、ついに7月23日、観測史上初の摂氏40度突破を観測した
(静岡40.2度、前橋40度)さらに、世界中に爆風、大洪水、干ばつなどの異常気象が荒れ狂い、凄まじい被害を発生させている。
これら地球温暖化が引き起こす災害も、なんと人類が牛肉を食べる量を半分にするだけで、食い止めることができるのだ。こんな、あたりまえのことをマスコミは沈黙すべきではない。」


牛肉50%減で地球温暖化は救える!というのですから、凄くないですか?
この著書にはCO2のことしか書かれていないが牛肉消費を半分にすることで、もちろんメタンも削減。より改善が期待できる!
個人がして貢献する地球温暖化対策は「肉食をやめる」「肉食を減らす」これしかない!!


 

                       (参考)「肉食が地球を滅ぼす」 著者 中村 三郎
                       (参考)「早く肉をやめないか? 狂牛病と台所革命」 著者 船瀬 俊介



b_02.gif

スポンサーサイト

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。